スポンサーリンク

碍子引き配線工事

絶縁性,難燃性及び耐水性のがいし(主に陶器製)を用い,絶縁電線を造営材に固定して施設する工事方法。

展開した場所や、点検できる隠ぺい場所に施工できる。
支持点間の距離:2m以上。
がいし引き電線相互の距離:6cm以上。
造営材との距離:2.5cm以上。
ケーブルや水道・ガスとの距離:10cm以上。

タイトルとURLをコピーしました