二段燃焼法

火力発電所において、排ガス内の窒素酸化物を減らすための方法の一種。燃料に対して、燃焼用空気を二段階で供給することで、窒素酸化物を減らす。環境対策において重要。

報告する

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。