ニードル弁

弁体が針状の弁で,ノズルまたは管内にあって流量を調節する弁。開弁中は摩擦抵抗が小さく,閉弁に際しては無理な衝撃がかかることが少い。流れを乱さない点に特徴があり,水力発電所のペルトン水車の噴出弁にもこの種類の弁が用いられ,流量が調節される。




現在500名が参加中!
電気工事士や電気主任技術者など
資格合格を目指す人が集まる無料のオンラインサロン
【みんなのデンキ塾】

現役の電気主任技術者も参加しています
参加は公式LINEから↓↓


参加申請は公式LINEへ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。