がいし

用途に応じた様々な形状があるが、セラミック製の絶縁体で、主に電線を固定するために使用される。電柱の上や、変圧器の入出力部など、絶縁の確保と耐久の両方を必要とする場所で広く使われる。

報告する

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。